スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リンク」

2008年09月14日 19:58

「誰の心にも、きっと愛は存在している」


「ポルノグラフィティの歌詞について考えてみる」という目的で始めたこのブログ。曲はランダムに選ぶ予定。

今回はCMで聞いたのと音楽番組で聞いたのとではあまりにも印象が違って驚いた、という記憶のある一曲「リンク」


……ああ。
どうして世界にはこんなにも悪意があふれているのだろう。

人を簡単に信じてはいけないと教えられるこの時代。
子供に「大人を信用するな」と教えなくてはならないこの時代。
騙す人間も騙される人間も絶えないこの時代。

何が本当で、何が真実なのか。
僕らはその答えを知っていると言い切れるのか。

例えば、僕はこんなにも激しく君を愛しているのに、君はいつも「私のこと愛してる? 本当に愛してる?」と尋ねる。
君は自分が愛されていることすら疑っている。自分に与えられた愛は本物なのかと疑っているんだ。だから僕の心を探るような質問を繰り返す。でも、それではあまりにも哀し過ぎる。

君はもう、答えを知っているはずなんだ。
自分の心と身体に尋ねれば、僕がどれだけ強く君を求めていて、君がどれだけ強く僕を求めているのか、すぐにわかるはずなんだ。

指先で触れて確かめるように、自分の心を見つめてみれば、必ず見つかるはず。愛というものは、心の中に深く刻まれているものだから。不安になったら、いつだって自分の心に尋ねてみればいい。

心の中には確かに温かい愛が存在している。それこそが真実だ。
だから、僕が君を愛していることを、君が僕に愛されていることを、どうか疑わないで欲しい。
手を重ねるように心を通わせれば、君はきっと僕の心の中にある愛に気付いてくれるはずだ。そして、自分は本当に愛されているのだということを知るだろう。


これは試練なのか、それとも運命なのか?
なぜこんなにも僕らの行く先には辛いことが待ち受けているのだろう。人が人を信用できないこの時代は、なんて哀しいのだろう。

何が本当で、何が嘘なのか。混沌としたこの世の中で、その答えを探すのは難しいかも知れない。
涙を流すほど嬉しかったり悲しかったりする人の心さえ、嘘や作り物なんじゃないかって疑われるようなこの世の中はなんて哀しいんだろう。

でも、世の中には他人に無関心な人間ばかりだと言うひともいるけど、どんな人間だって心の中には愛を持っているはずなんだ。それはまるで砂漠に咲く花を探すように、それを見つけるのは難しいかも知れない。けれど、どこかに必ずあるはずなんだ。

だから。その真実を知っているからこそ、もう僕らは他人のせいで悲しい目にあっても、他人の醜さを知っても、すべて許してこれたんだ。その人の心の中には、きっとどこかに優しい心が存在しているはずだってことを知っているから。

僕は人を信じたい。でも、不安で眠れない夜だってある。自分が手に入れた愛は本当に本物の愛なのか? 人の心を信じるのは本当に正しいのか? そんな不安が胸に押し寄せる。
そんな時には僕はただ呟く。「僕はここにいる。僕の本当の気持ちは僕の胸の中にある。他人を信じたいのが僕の本心だ。すべての人間がそれに気付けばいいのに」そう呟く。
自分に言い聞かせるように。

君だってまだ、自分自身の心のかたちを探しているんだろう?
本当は他人を信じたいのに、とまどって踏み出せないでいるんだろう?

でも。
人間は誰もが皆、心の中に愛を持っているんだ。それは心の中に確かに刻まれているものだから。
そして、愛こそこの世界を幸せへ、理想の明日へと導いてくれる道しるべだ。
心の中に存在する愛に聞けば、いつだって道を教えてくれるはずだ。
さあ、心の中の愛に尋ねて。不安な気持ちで明日を待つのではなく、僕たちの手で新しい明日を作るために進んでいこう。

手を光の方へ伸ばして。
進むべき未来はそちらにあるよ。
心の中に存在している「愛」という名の光を決して忘れることなく、真っ直ぐに進んでいこう。


データ:「リンク」
     作詞・作曲 : Akihito Okano




スポンサーサイト


コメント

  1. ロンド | URL | -

    確かにそうですね
    CMでは透き通った青、というイメージがありましたけど歌詞とかPVとか見たら全然違いました

    始まってからすぐにサビに入るので結構速く感じますし

  2. シマナミ | URL | -

    >ロンド様

    CMで聞いていた時はバラードかなと思っていたのですが、曲の最初から聞いてみたらバリバリのロックで驚きました☆
    けっこうテンポが速いので、リズム感のない私は今でも上手く歌えませんe-330

    「透き通った青」というのは興味深い表現ですね。曲のイメージを色で表してみると面白いかも♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://standforoneswish.blog25.fc2.com/tb.php/48-42ff2693
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。